週刊ボカフロ

今週のボカロ関連(VOCALOID、UTAU、CeVIO、VOICEROIDなど)のニュースをまとめるブログです。

今週のボカロ関連ニュースまとめ:2018/5/12-18

ボーカロイドなどの歌声合成を取り巻く状況を音楽に焦点を当てて紐解く本の2018年度版「ボーカロイド音楽の世界2018」が、しまさん監修で先日リリースされました。 

https://stripelesslabel.com/book/wvm2018

週刊ボカフロは、記事「ボーカロイドに関する2018年の重要トピック」で、ニュース記事の提供で少し協力しています。

もし興味ありましたら、同人即売会での頒布や、電子版のダウンロード販売が行われてますので、手にとって頂ければと思います。

今週、この本の出版を記念したトークイベントがありましたので、お話を聞きに行ってきました。

twipla.jp

こういうコアなボカロ論のお話は、頭が刺激されて楽しいので、また話を聞きたいですね。

 

さて、今週のボカロ関連ニュースまとめは、4件のニュースを取り上げました。ボカロPに関するニュースが重なって2件あります。

ボカロPのDECO*27さんがクリエイターを集めた会社「OTOIRO」を立ち上げ。同社で制作したアルバム「アンドロイドガール」をリリース予定

ボカロPのDECO*27さんが、クリエイターを集め株式会社OTOIROを立ち上げました。ボカロPが音楽ユニットや同人音楽サークルを結成する事はありますが、株式会社を立ち上げるのは珍しいケースです。

今年5月22日にリリースするDECO*27さんのアルバム「アンドロイドガール」は、このOTOIROで初めて制作したアルバムになります。

nbcuni-music.com

 

そのアルバムリリースと合わせ、DECO*27さんへのインタビュー記事が公開されました。会社を設立した経緯として、これまで作品の動画制作に関わったクリエイター達にずっと作品を作ってもらうために会社を立ち上げた事、音と動画の制作スペースが同じオフィスにある環境なので、よりシームレスに作業できるようになった事などが語られています。

 

ボカロPのナユタン星人のアパレルグッズが、しまむらグループのアパレルショップ「アベイル」で販売

 

 

初音ミク「マジカルミライ 2019」大阪・東京会場で展示するポスターの公募が始まる。2部門でそれぞれ50点を抽選で決定予定

piapro.jp

自分を紹介するポートフォリオ風ポスターと、初音ミク「マジカルミライ 2019」のオリジナルポスターを募集する2部門があります。

採用点数は50点で、応募要項を守った作品の中から抽選で、展示作品を決定するとのこと。このようなピアプロ公募で、採用作品を抽選で決定するのは珍しいです。

 

 

 

音街ウナと池袋nicocafeのコラボカフェが5/21(火)より開催決定。楽曲をイメージしたオリジナルメニューや描き下ろしイラストのグッズも

 

 

nicohonsha.jp

今週のボカロ関連ニュースまとめ:2018/5/5-11

先週は、MIKU EXPO 2019 台湾公演へ行ってきました。自分にとっては2回目の台湾、初音ミクライブコンサート以外に、DJイベントDIGITAL STARSや企画展も楽しんできました。

 MIKU EXPO 5周年の集大成的なセットリストのライブも楽しかったですが、台湾のミクファンの強い熱気も印象に残りました。

 

さて、そんな台湾遠征のため、記事更新が日曜から遅くなりました。今週のボカロ関連ニュースまとめは、5件のニュースを取り上げました。

AI歌声合成をボーカルに起用したCDがリリース。名古屋工業大学と株式会社テクノスピーチが協力。「さとうささら」と「IA ENGLISH C」の歌声素材を使用

www.youtube.com

 

ここで使われているAI歌声合成技術は、下記の記事で紹介されているものです。 

vocafro.hatenablog.com

www.dtmstation.com

 

このCDは、同人即売会「M3-2018春」で頒布されたほか、オンラインショップでも販売しています。

初音ミクとTSUKUMO×ThermaltakeのコラボMVが公開される。楽曲は lumo さん「ネットチルナノグ」

 

TSUKUMOとThermaltakeは、初音ミクのゲーミングデバイスを手掛けており、ニコニコ超会議やMIKU EXPO 2019 台湾に出展しています。

  

 

www.youtube.com

MIKU EXPO 5周年テーマソング「ラッキー☆オーブ feat. 初音ミク by emon(Tes.)」のMV公開。制作陣にファンタジスタ歌磨呂さんや加速サトウさん。関連グッズも販売

MVのディレクションを手掛けたのはファンタジスタ歌磨呂さんで、livetune feat. 初音ミク「Tell Your World」のMVのディレクションも手掛けた方です。

初音ミクの3Dモデル制作は加速サトウさんが担当。通称『加速式ミク』と呼ばれる3Dモデルは、「ロートデジアイ」など初音ミク公式の企画で使われています。

 

また、このMVに登場する初音ミクのフィギュアやアパレルグッズなどの販売も決定しています。